玉ねぎ風味のマトンとくるみのタレ

主人の生まれ育った地域限定のバーベキュー

私は毎年夏に行われる、主人の実家でのバーベキューをとても楽しみにしています。

 

主人の実家は他県にあり、私の知らない食材や伝統料理がたくさんあります。
そんな主人の生まれ育った地域限定のバーベキューの食べ方というのがあります。

 

食材はお肉と主人の実家でとれた野菜が中心ですが、お肉は牛肉や豚肉だけでなく、マトンも使います。
ただマトンは他のお肉と違い臭みが強いため、その臭みを消すために玉ねぎを丸々一つすりおろしたものに一晩つけておきます。
すりおろし作業は大変なものですが、マトンの臭みを消すだけでなく、玉ねぎの甘みと酸味を利かせた香ばしい一品になります。

 

またタレは通常の焼き肉のタレの他に、「くるみのタレ」にもつけて食べます。
くるみのタレその地域では有名で、近所のスーパーでも売られています。
くるみのタレは甘く、くるみを砕いたものも入っているため、おやつ感覚でも食べることができます。
普段野菜をあまり食べない子供たちも、そのくるみのタレにつければたくさん食べることができます。

 

他の地域の特有のバーベーキューも気になるところです。

 

バーベキュー(BBQ)食材&用品

バーベキューにおすすめのお肉セットはこちら