棒にまいて焼くパン

自分で焼くのでみんなで楽しめます

バーベキューのとき焼くのは肉ばかりではありません。
女性などは肉だけだとすぐにあきてしまいます。
キャンプに行った時などは昼も夜も外で調理なんて場合は、どちらも肉を焼くわけにもいきません。

 

そこで子供も楽しんで焼けて、おやつにも最適なパンを焼きます。
生地はあらかじめ発酵させたパンの種を仕込んでおきます。
味はシンプルなものでもかまいませんし、おやつ代わりなら砂糖を多めに入れた甘い種もお勧めです。

 

長めの棒に生地をらせん状にまきつけて固定し、そのまま火にくべて焼きあがりを待ちます。
自分の分は自分で焼くのでみんなで楽しめます。
焼き加減によって香ばしくもなりもちもちした触感がたまりません。

 

このスタイルは依然テレビの北欧を紹介する番組でとある家族がハイキングに行ったときに食べていたものです。
テレビでは落ちていた木の枝に巻きつけていました。
木の枝とはいきませんが早速真似をしてみると評判がよくそれからは定番になりました。

バーベキュー(BBQ)食材&用品

バーベキューにおすすめのお肉セットはこちら