モンゴル串焼きが人気です

羊の肉と山羊のチーズを串に刺して焼くモンゴル串

うちはちょっと縁があって毎年夏休みの時期になるとモンゴルからの留学生を受け入れていますので、バーベキューをするときは「モンゴル串焼き」をやっています。

 

最初の頃は物珍しい感じで「へぇ〜」というだけの感想でしたが、近年ではすっかり我が家の定番になってしまって、どうせ外で肉を焼いて野性味を味わうという趣旨ならば、毎回モンゴル焼きにしよう!くらいの勢いで頻繁に登場します。

 

モンゴル焼きは「羊の肉」と「山羊のチーズ」。
羊の肉も山羊のチーズも近くのスーパーでは手に入らずいつもネット注文で買うのですが、羊の肉はジンギスカン用の丸い薄切りの成形肉ではなくて、ブロックで買って自分のところで適当な大きさに切り分けています。

 

そしてもちろん鉄の長いバーベキュー用の串に刺します。
羊肉とトマト、山羊のチーズ、タマネギをバランスよくさして、肉とタマネギが焼けたら塩を振っていただきます。

 

山羊のチーズは真っ白でやわらかく、ちょっと独特の味がしますが、我が家は全員チーズ大好きなので、とても美味しく食べています。
ただ、山羊チーズは日本で買うととんでもなく高価なので、経済的な理由により、あまりたくさんは食べられません。

 

塩は岩塩をミルで削りながらかけるのが一番美味しいです。

 

バーベキュー(BBQ)食材&用品

バーベキューにおすすめのお肉セットはこちら